カテゴリー別アーカイブ: ブログ

社員旅行へ行ってきました

4月14日(土)・15日(日)の2日間、社員旅行で名古屋へ行ってきました

 

熱田神宮、トヨタ博物館、名古屋城、徳川園といった有名どころを廻ってきました

熱田神社01

熱田神宮 本宮 三種の神器(草薙剣)奉斎の社

 

熱田神社02

熱田神宮 神楽殿 当日は神前式が行われていました

 

トヨタ博物館01

トヨタ博物館 本館入口 レクサスと2000GTがお出迎え

 

トヨタ博物館03

新旧、世界の車がずらりと並ぶ館内。車の歴史が学べます

 

名古屋城外観

名古屋城の天守閣

 

名古屋城内観

城内では重要文化財や名古屋城収蔵品が展示されていました

 

徳川園02

徳川園 虎仙橋 5m下は渓流となっていました

 

徳川園04

徳川園 龍仙湖は池泉回遊式庭園の中心的存在です


宿泊先の周辺で、建築家の隈研吾氏が手掛けた建物を発見!

昨年オープンしたばかりで、木の格子を組み合わせたデザインが特徴的です

碧海信用金庫御園支店01

碧海信用金庫御園支店02

ガラスと木材で、こんなにも和を感じられるものかなと、改めて関心してしまいました


観光以外にもおいしい食事やお酒をいただいて大満足!

一鳳

初日の夜は、名古屋コーチンづくしの宴会でした

恒例のビンゴ大会もあり、楽しいひと時が過ごせました

名古屋テレビ塔

2日目のお昼は名古屋テレビ塔の近くで食事をとりました

囲み屋手羽先

ここでも名古屋コーチンの手羽先をいただきました

手羽先は甘辛い味付け以外にも、コショウをきかせた物もあるのですね~

囲み屋味噌カツ

揚げたての味噌カツ、美味しかった!

囲み屋きしめん

きし麺もはずせませんね


あっという間の2日間でした!

親睦をふかめつつ、リフレッシュすることが出来ました

来年はどんな企画になるのか、今から楽しみです♪

 

見世蔵の改修工事がはじまりました

施工前_外観

結城市で見世蔵の屋外工事がはじまりました

この日は屋根の解体作業を行っていました

 

この建物は文化庁の“登録有形文化財”に登録されています

元々は店舗兼住宅として、肥料の販売の後、結城紬の販売をされていたそうです

施工前_内観

建物の奥が居住スペース。現在では住宅として利用されています

施工中_養生外観

工事が始まったので、外から工事の状況は見えません

撮影してもらった写真をご紹介します

1522734216831

板金屋根、だいぶ錆びついてますね…

1522734211181

こちらは瓦屋根のところ。瓦と下の土を落とした状態です

養生ネットの内側はこんな風に作業を行っているのですね……

工事は5月末ごろ完工予定なので、また途中経過をお伝えしたいと思います(‘∀’)ゞ

 

夜桜見物してきました

皆様こんにちは
今日で3月も終わりですね
いいお天気が続いて、絶好のお花見日和!
あちらこちらで桜が満開になり、
週末はお花見と称して、宴会が催されている事でしょう

結城市でも、様々なお花見スポットがあるようです
結城歴史公園や住吉神社などが結城百選として、
結城市役所のホームページに掲載されています

結城百選

 

先日、結城工業団地にも桜並木があると聞いたので、いくつかまわってみました

hitatikasei

ここは日立化成工業下館事業所周辺

この近くで最近竣工した現場を見がてら写真を撮ってみました

夜間のためピンボケ……(-ω-)ムムム

実際は、満開の桜並木で見ごたえがあり、とても綺麗でした

 

takemotoyouki

こちらは竹本容器結城事務所の職員駐車場側

背の高い桜が多く、事務所内からも鑑賞しやすい感じでした

オレンジ色の外灯が煌々と光るなか、見上げた桜の木の先には…

DSC_1034

煌々と輝くお月さま

上手く撮影できなかったのですが、実際は桜のピンク色がはっきりとわかるほどの明るさでした

 

他にも2か所で写真撮影を試みたのですが、

いかんせん素人の夜間撮影は失敗が多く、お披露目するに至りませんでした

次回は日中の……と思いましたが、定休日まで桜が待ってくれるか微妙なところです(*_*;

 

【オマケ】南部中央公園

DSC_1053

外灯の影響か、どうしても緑かかってしまった桜たち

スマホでの夜間撮影なので、致し方ないと諦めてしまいましたが

これはこれで雰囲気のある写真になったのでは!?

DSC_1040

ちょっと怖い雰囲気の写真。これも南部中央公園の桜です

月明かりは綺麗でしたが、この写真では綺麗というより、おどろおどろしい感じしかしませんね

あ~あ、残念!!( ´Д`)

奥順さんの新作展に行ってきました

先日、つむぎの館 陳列館で開催していた「奥順の新作展」をみてきました

結城紬を手に取って見る機会が無かったのと、

雑誌で「北の桜守」に衣装提供しているとの記事が気になっていたからです

【北の桜守 公式サイト】

o0320045214155950611

吉永小百合さんが着用していたつるばみ色のショールと桜色の着物ですが、当日はショールのみ展示されていました

kitanosakuramori

桜色の着物は、今回の展示には間に合わなかったようで、ちょっと残念でした

 

他にも気になっていたものをご紹介します

本場結城紬の正藍染です

aizome

藍染めは貴重だと聞いて、どんなものなのかじっくり見ていたら、係の方が詳しく説明してくださいました

・藍染めは濃淡により様々な色があること

・染屋さん自体が減っているため、年に数反しか作れないこと

・本藍染めの生地は湯どうし・洗い張り・着込んでいくうちに深みのある美しい本来の色が出てくること……などなど

藍染め以外にも素晴らしい生地はたくさんありました

写真もたくさん撮影させていただきましたが、個人で楽しむための撮影許可だったので、こちらでの写真掲載は2点に留めておこうと思います

展示されている結城紬を手に取りながら、様々なお話が聞けて大満足でした

つむぎの館では、他にも様々なイベントが開催予定だそうです

詳しくはこちらからご覧ください

【つむぎの舘】イベント情報

次は浴衣染め体験があるようです

興味がある方は、つむぎの館 イベント情報からご覧ください

 

 

 

 

 

ふきのとうをいただきました

暖かな日差しが心地よい3月

そろそろ山菜が食べたいな~と思っていたら、

知り合いから“ふきのとう”をいただきました!

20180307-01

独特の苦みと香りが特徴的なふきのとう

大人になってから好きになった食材の一つです

今回はふき味噌を作りました

20180307-02 (1)

ふきのとうを洗い、湯がいて灰汁(アク)を取ります

20180307-02 (2)

調味料は目分量

だし入り味噌と三温糖を、だいたい3:2位?

20180307-02 (4)

油でいためた後に、調味料を入れて味付け

ご飯にのせて食べるのが、一番シンプルな食べ方でしょうか?

今回は豚肉と有り合わせの野菜を塩ゆでして、

ふき味噌とあえていただきました~( *´艸`)美味ですゎ

20180307-02 (6)

 

ブログ掲載ついでに、ふきのとうの栄養や注意事項について調べてみました

【旬の食材百科】

【暮らしの知っ得ナビ】

 

1.カリウムが豊富:高血圧やむくみに良い

2.苦み成分:アルカノイドとケンフェール

アルカノイドは肝機能を強化し、新陳代謝を促進

ケンフェールは活性酸素などの発ガン物質を抑制する効果あり

3.香り成分:フキノリド

胃腸の働きを良くする健胃効果があると言われている

4.大量に食べてしまうと体に悪影響:ペタシテニン

肝毒性が強い成分で、食べ過ぎることで肝癌や肝中心静脈血栓症といった病気を引き起こす恐れがある

適量を食べていれば、特に問題はないようです。アレルギーが心配な方は、雄花の粉花粉を取り除いて調理すると良いようです。

【ふきのとうの栄養や効能は?食べ過ぎによるアレルギーや中毒はある?】

それでもアレルギー反応(じんましんが出た、喉がイガイガした、腹痛を起こした…など)がでた場合は、お医者さんに相談してみてくださいね