建ったばかりの家は、見た目も美しく不具合を感じることもあまりありません。でも、1年経ち、3年経ち、5年経ち、徐々に気になる変化が起きることがあります。そして、時にその変化が気持ちに不安を生じさせたり、健康に影響を及ぼしたりします。
機能性の素晴らしさは年数が経たなければ感じられないものです。
10年後、20年後、30年後、建てて良かったと感じて頂ける住まいを、私たち石島建設は90年の確かな実績でご提案いたします。
多くの住宅メーカーでは、大量生産・大量消費の工業化を押し進めてきたことで、現代住宅では、塗料や接着剤、建材に含まれるホルムアルデヒド、トルエンなどによるシックハウス症候群が現れ、アトピー性皮膚炎や喘息、アレルギーなどの健康被害が発生しています。
また、不完全な高気密・高断熱住宅を選択した結果、酸欠状態に陥ってしまったご家族もいます。
このほか、地震対策や高齢者の介護、防犯、大気汚染、酸性雨など多くの課題を抱えており、現代住宅の存在意義が改めて問われています。
大切なご家族の健康と安全、そして笑顔を守りたい。
石島建設ではお客様のご予算に応じて、最適で安全安心な住宅プランをご提案いたしております。
職人が培った技と思いを込めて建てられた住宅は、住めば住むほどに味わいがまし、ご家族と共に成長していくものです。
中身の良さが外観の良さにも繋がります。ぜひ一度ご相談ください。
見えない部分にも手を抜かない。完成した時に感じる凛とした強さや空気感の優しさは、中身の完成度が高い石島品質の特徴です。